ウォーターサーバーと水の種類



今、ウォーターサーバーとウォーターが流行っています。施設や、お店に多く設置されています。
また、どこにでも設置でき配達や設置も簡単に利用できるのが魅力です。

ウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーのメリットには、

  • 家庭でも利用ができる
  • 経済的に安い
  • お水とお湯両方が出るの
  • 放射能が気になる水道水と違い安心・安全
  • 自宅まで無料で届くこともあり買い物で重たいペットボトルを毎回運ばなくても良い
  • 料理にも利用しやすい
  • 赤ちゃんのミルクや、アレルギー体質の方でも利用しやすい
  • 不足しがちなミネラルが補えるため健康やダイエットにも最適
  • 災害時の水の備蓄にもなる

などがあります。

ウォーターサーバーを選ぶ際に、ポイントがあります。

ウォーターサーバーを選ぶ際のポイントとしては、

  • 検査体制がしっかりしていて安全に飲めるかどうか
  • お水をサーバー内で衛生的に保つことが出来る仕組みが整っているかどうか
  • 赤ちゃんや小さいおこさん、アレルギー体質の方、持病がある方などでも安全に利用できるか
  • 料金について
  • 水の種類
  • サーバーのデザインや大きさが豊富
  • 自宅での利用の際のインテリや、サーバーレンタル料金、メンテナンス料金、配送料金

などがあり利用者に合わせた利用方法が大切です。

水の種類について

水の種類には大きく分けると、

  • 天然水(天然成分が含まれている水)
  • RO水(不純物が取り除かれている水)

が、あります。
水の種類の多くは、富士の湧水、富士桜命水などがあります。
また、ボトル販売では会社ごとに異なりますが
10リットル前後の目安で販売されています。

料金について

会社ごとに料金が異なります。
料金については会社の、ホームページなどで比べる事が大切です。

会社ごとに水の種類も多く異なるため色んな料理にも利用ができ、赤ちゃんのミルクにも安全で利用できます。
ウォーターサーバーを利用する際には色んなメーカーがありますが生活スタイルに合わせて購入することが、おすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク